2006年04月24日

バレエDVD 吉田都さんのくるみ割り人形は見逃せません



吉田都さんのバレエDVDです。

大人のバレエを始める前から、バレエの公演は何度か見たことはありました。その中の一つがくるみ割り人形。お話が、クリスマスプレゼントにもらったくるみ割り人形という設定のため、クリスマスの時期に上演されることが多いみたいです。

これは、日本を代表する、ロイヤルバレエ団のプリンシパル、吉田都さんが、移籍前のバーミンガムロイヤルにいたときに収録されたDVDです。(都さんはロイヤルバレエ学校卒業後、バーミンガムロイヤルに入団し、プリンシパルまで昇進したあと、ロイヤルに引き抜かれました)

くるみ割り人形のDVDは数多くありますが、吉田都さんの踊りが見てみたかったので、迷わずこれを購入しました。

都さんの役は、金平糖の女王という後半の主役なのですが、すごいです。決してロシア人のように手足が長いといったような体型に恵まれているわけではないのに、とにかくきれい。ピタッときめる、ことができるのが、大変な技術に支えられているのだと分かったのは、自分もバレエを始めて、実際にいくつかの公演を目にする機会を持ってからです。

バレエ、お嫌いでなければ、是非、公演に足を運ぶことをおすすめします。そして、できれば少しおしゃれして、でかけましょう。会場には、着物やドレスを着たセレブ風の方もたくさんいますから、ご安心ください。むしろ、そういう場にあまりにカジュアルな格好でいくのは、カッコよくない気がします。

実は、今年の夏に都さんが日本で客演すると聞いて、チケット入手しようと思ったのですが、先行予約で落選、一般予約ではもう売り切れていて購入できませんでした。生の都さんが見られると思って非常に期待していただけに、本当にがっかりです。(もし、チケット入手できた方、いらしたら、感想とか教えてくださいませ)

なお、くるみ割り人形のもう一つのオススメポイントとしては、音楽が非常になじみの深いものばかりだということ。聞いたことのある曲ばかりなので、その意味でも楽しめると思います。

 楽天ブックス吉田都 くるみ割り人形を買う


手(パー)私も都さんが気になっているという方、ぽちっと応援お願いします人気blogランキング
スポンサーリンク
posted by うさぎ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ 気分はお嬢様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16857906
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。