2006年07月21日

リビングにパキラ(観葉植物)を置いてみました




観葉植物 パキラ 10号鉢
(画像をクリックすると詳細が見られます


新居に越してから、リビングにインドアグリーンが欲しいと思い続けていたのですが、このたびついにパキラを購入いたしました。

新居のインテリアについては、かなりこだわったつもりです。前回のマンション購入時(独身時代です)に揃えたパイン材のダイニングセットや、その後見つけたフランフランのキャビネットなどは、十分に吟味したものなので、新居にも持ってきました。

新しく買い揃えたものといえば、ソファーセットベッドくらいなものですが、そのソファーセットも、引越して半年くらいはなかなか決まらなかったくらい。そして、リビングの完成にあたって、欠かせないのは、うさぎ的には間接照明インドアグリーン(観葉植物)だと思うんですよね〜。

照明については、まだ少しずつ買い揃えているところなのですが、ソファーセットの置きかたもある程度決まりつつある今(実は、置きかたもいくつか試してました)、そろそろグリーンも置きたいなと思い始めたのです。グリーンといっても大物は、家具の配置がある程度固まってからでないと難しいということのほかに、購入に二の足を踏んでいた理由としては、お世話できるかどうか自信がなかったこともあります。

実は、うさぎは前のマンションでも、「グリーンでリビング完成!」をめざして、ベンジャミンを購入しました。ベンちゃん(安直です…)と名前までつけて可愛がっていたつもりなのですが、ベランダの陽当たりがよすぎて、お水をあげるのをサボっていたら枯らしてしまった、という前科持ちなのでございます。でも、今回は、A型の夫(いい加減だけど、うさぎよりはやらなきゃならないことはきちっとするタイプ)がお世話してくれそうなのに期待して、購入に踏み切ることにしました。

表参道ヒルズに行ったついでに、第一園芸のお店を覗くと、結構たくさんの観葉植物が並んでいるのにびっくりしました。私は普段、ネットでお花を贈ったりすることも多いので、第一園芸さんも利用するのですが、ここの成り立ちは鉢物、植木ものなのかもしれませんね。そう思ってみると名前もそんな感じだし(勝手な想像ですが)。それに比べると、日比谷花壇とか青山フラワーマーケットとか言う名前は、いかにもお花屋さん出身って感じがしませんか?

ネットなどで事前に調べたところ、育てやすさなどから、パキラかくわずいもにチェックを入れていたのですが、実物を見て、ちょうどいいサイズのパキラ(10号)があったので、その場で購入しちゃいました。土曜に購入したので、少し無理をいって、翌日配送をお願いしました。

店員さんに聞いたことによると、お水のあげ方としては、少しずつ毎日あげるのではなくて、週に1度か2度、水が下から流れ出るくらい(お皿には貯めない)がいいそうです。水をたくさんあげることで、根から出た老廃物を流しだす意味もあるというのは初めて聞きました。でも、根腐れしやすいので、水をしっかり流してからお皿に戻してあげるとよいようです。それから、直射日光はいらないが、風は当ててあげたほうがいいとのことです。

翌日、届いたパキラは、うちのリビングにジャストサイズでした。窓際のソファの脇に置いてみたのですが、それだけで、一気にリビングのおしゃれ度、セレブ度がアップしました。やっぱり、グリーンは和みますね。リビングのドアを開けると、まず目に入る位置でもあるので、とてもゴージャスな感じです。

さて、水遣りですが、愛すべき夫は毎週土曜の朝に、鉢をベランダに出して、お水をたっぷりあげるというのを日課(?)にしてくれたようです。ベンちゃんは男の子の名前でしたが、パキラは夫がお世話してくれているので、パキータちゃんに決めました。もうすぐ1ヶ月くらいになりますが、元気に葉っぱを広げて成長しています。


 Yahoo!ショッピングパキラを見る


手(パー)グリーンを枯らしてしまった(=さぼてん女)ことがある方、ぽちっと応援お願いします人気blogランキング
スポンサーリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20976391
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。